スピニング加工・曲げ加工・プレス加工による製缶費用削減は厚板プレス工業にお任せ

製缶費用削減

曲げ加工で溶接線削減加工のご提案です。
曲線が付いている場合は、溶接線削減の曲げ加工・スピニング加工プレス加工のご提案が出来る可能性があります!
厚板プレス工業独自の技術により納期の短縮やコストダウンを実現します。
まずは厚板プレス工業にお問い合わせください。

こんなケースございませんか?

  • □ アルミや特殊金属などの難易度の高い溶接作業を減らしたい
  • □ 組立溶接コストや非破壊検査などの費用を削減したい
  • □曲げ加工・スピニング加工・プレス加工の製品が短納期で必要なとき
  • □低コストで製品加工をしたい

組立工数や溶接のリスクを減らした実績のご紹介

  • 4.5t
    MA263
  • 12t
    SUS410
  • 6t
    SUS304
  • 2t
    SUS304
組立工数や溶接のリスクを減らした実績の画像

これまで溶接、組み立てを行っていた製品の工数を曲げ加工・スピニング加工・プレス加工等を独自の技術で大幅削減することが可能です。
アルミや特殊金属などの難易度の高い溶接作業を減らすことで溶接コストや非破壊検査などの費用を削減することができ、組立作業自体が無くなる場合もございます。
曲線が付いている製品をお取り扱いの場合に溶接コストダウンのご提案が出来る可能性が非常に高いため、まずはお気軽に厚板プレス工業にご相談ください。

Copyright(C)2014 Atsuita Press Industry Co.,Ltd. All Right Reserved.