厚板プレス工業への加工・曲げに関するよくあるご質問

よくあるご質問

材料持ちで発注できますか?
市中で調達可能な材料であれば対応出来ます。
材質は何でも対応できますか?
板厚や曲げ形状によりますが曲げ加工対応可能です。お気軽にご相談下さい。様々な材質の実績がございます。
会社名が「厚板プレス」ですが、薄板もやってもらえますか?
実際に2.3tの物も加工致しております、個別にご相談下さい。
図面ではなく、2D/3Dデータを基に製品を加工する事は可能ですか?
2D/3Dデータでの製作対応は可能です。
曲げ加工後、製缶~溶接~機械加工までやってもらえますか?
基本的に可能です。作業によっては外注に依頼する場合がございます。
曲げ依頼製品の必要材料寸法が不明です。必要材料寸法の提示から依頼する事は可能ですか?
弊社の原寸展開技術で必要材料寸法の算出を致しますので御提示が可能です。
溶接資格はどの様な業種に対応可能でしょうか?
JIS免許は保持していますので、JISに対応する物ならば、鉄・ステンレス・アルミなどに対応可能です。
NKの免許も保持していますので造船などの船舶海洋構造物関連にも対応出来ます。
溶接後の非破壊検査は対応出来ますか?
浸透探傷検査(PT)についてはレベル2を保持しています。レントゲン(RT)については外注にて対応させて頂きます。
検査書などの、書類作成は対応可能でしょうか?
お客様の御要望に応じた、検査書類作成が可能です。
ISO9001に準じた品質管理体制を整えております。
会社が北海道ですが、納入してもらえますか?
可能です。実際に実績もありますので御対応させて頂きます。
製品発送の大きさはどれ位まで対応可能ですか?
陸送になりますので低床トレーラー(約3200mm)幅での輸送範囲内となりますが、幅3200mmを越える場合は斜めにするか製品を分割して運ぶ事は可能ですので御相談下さい。

Copyright(C)2014 Atsuita Press Industry Co.,Ltd. All Right Reserved.